2015.4.22 05:04(1/2ページ)

ポール・マッカートニー“雪辱”!元気な姿で「カエッテキタヨ」

ポール・マッカートニー“雪辱”!元気な姿で「カエッテキタヨ」

初来日し、ハッピを着てタラップを降りる英ロックバンド、ザ・ビートルズの(手前から)ポール・マッカートニー、ジョン・レノン、リンゴ・スター、ジョージ・ハリスン =1966年6月29日撮影

初来日し、ハッピを着てタラップを降りる英ロックバンド、ザ・ビートルズの(手前から)ポール・マッカートニー、ジョン・レノン、リンゴ・スター、ジョージ・ハリスン =1966年6月29日撮影【拡大】

 元ビートルズのポール・マッカートニー(72)が21日、京セラドーム大阪で2年ぶりの日本ツアー「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015」をスタートさせた。

 午後7時10分、約4万人のファンの大歓声で迎えられたポールは、トレードマークのベースを肩からかけ、黒のジャケット姿で登場。「マイド! オオサカ!! カエッテ、カエッテキタ。カエッテキタヨ!! コンバン、マタ、ニホンゴ、ガンバリマス!!」とあいさつし、ビートルズの「マジカル・ミステリー・ツアー」でスタートした。

 「レット・イット・ビー」なども熱唱し、「ツギノキョクハ、セカイハツコウカイ」と昨年12月に配信された新曲「ホープ・フォー・ザ・フューチャー」を初披露した。

 ポールは昨年5月にも来日したが、体調不良を理由に全公演を中止しており、今回は“リベンジツアー”。舞台のセット自体は前回に日本公演を行った2013年とほぼ同じで、約20メートルの巨大LEDスクリーンに「こんばんは。楽しんでね」などと翻訳されたポールの言葉が表示された。

【続きを読む】

  • ソロ初来日公演で熱唱するポール・マッカートニー=1990年3月撮影
  • 東京ドームで熱唱するポール・マッカートニー=1993年11月撮影
  • 9年ぶりの日本公演をスタートさせたポール・マッカートニー=2002年11月撮影
  • 来日したポール・マッカートニー。ハッピ姿でファンの前に登場した=2013年11月撮影
  • 巨大ロボットと共に5度目の来日を果たし両手を合わせるポール・マッカートニー=2014年5月撮影