2015.4.13 05:03

朝ドラ『まれ』で好演!松本来夢、全国放送に「すごくドキドキ」

大好きなお菓子に囲まれた売店で、無邪気な笑顔をみせる松本来夢=東京・大手町(撮影・北野浩之)

大好きなお菓子に囲まれた売店で、無邪気な笑顔をみせる松本来夢=東京・大手町(撮影・北野浩之)【拡大】

 NHK連続テレビ小説「まれ」(月~土曜前8・0)でヒロインの少女時代を演じた子役、松本来夢(らむ、11)が東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 来夢が出演した第1週の平均視聴率は20.6%と好発進。事務所にファンレターや問い合わせが相次ぐなど話題沸騰中で、「全国放送されていると思うと、すごくドキドキしました」とニッコリ。撮影について「どうしたら(役柄の)まれちゃんぽくなるのか、共演者の方のアドバイスを参考にして役を作っていきました」としっかりとした口調で振り返った。

 東京都内在住の小学6年生。2013年のTBS系ドラマ「空飛ぶ広報室」でデビューし、映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」などに出演。目標を聞いてみると“おばあちゃん世代”にあたる吉行和子(79)の名前を挙げて、「多くの人に希望を与える女優になりたい」と大きな瞳を輝かせた。

(紙面から)