2015.3.26 00:00

SKE48古川愛李、New Roses Webで「卒業」を語る

 名古屋を拠点に活動するアイドルグループSKE48の2期生として活躍し、今年の2月1日、SKE48劇場で行われた公演で3月末でのグループ卒業を電撃発表した古川愛李(25)。昨年2月、「大組閣」によってチームKⅡのリーダーに就任。メンバーをまとめ、“あいりん”の愛称でファンや同僚たちから親しまれてきた彼女が、卒業を目前にした今、素直な胸のうちをNew Roses Webに語った。

 SKE48は現在、産経デジタルが運営するバラの専門情報サイト「New Roses Web」の企画「SKE48がバラを育ててみました」に出演中だ(毎週水曜日更新)。SKE48がグループとしてイチからバラ栽培に挑むというこの企画。三重県桑名市にある植物園「なばなの里」を舞台に、メンバーが「鉢選び」「土づくり」「品種選び」といったさまざまな“ミッション”に挑み、ガチンコでバラと格闘している。

 古川はチームSの都築里佳(19)、チームKⅡの荒井優希(16)とともに同企画に出演。「施肥」(肥料あげ)を行った後、恒例の座談会に臨み、その中で卒業について言及した。6年間の思い出からSKE48としてやり残したこと、さらには卒業後の“野望”まで。New Roses Webがあいりんの素顔に迫った。

詳細はこちら