2015.3.19 05:02

宮迫、大吉、設楽…犯人は誰だ!人気芸人8人が本人役で出演

本人役で登場する前列左から伊達みきお、徳井義実、いとうあさこ、若林正恭、後列左から宮迫博之、博多大吉、設楽統、バカリズム。犯人は誰?

本人役で登場する前列左から伊達みきお、徳井義実、いとうあさこ、若林正恭、後列左から宮迫博之、博多大吉、設楽統、バカリズム。犯人は誰?【拡大】

 雨上がり決死隊の宮迫博之(44)、バナナマンの設楽統(41)ら人気芸人8人が、4月18日放送のフジテレビ系ドラマ「容疑者は8人の人気芸人」(後9・0)に本人役で出演することが18日、分かった。

 同じく本人役で登場するバナナマンの日村勇紀(42)の命が何者かに狙われ、8人が容疑者として浮上するというオリジナルのサスペンスドラマ。恐妻家として知られる宮迫は愛妻家の設定で登場するなど、実際のイメージを劇中で“借用”。チュートリアルの徳井義実(39)といとうあさこ(44)には熱愛が発覚するなど、独自の設定もある。

 宮迫は「ドラマの中の本人が、本当の本人なのかお芝居の本人なのかを楽しんで。ホンマの僕自身やったら放送できない」。俳優デビュー作となる博多華丸・大吉の博多大吉(44)は「僕に関しては多少、目をつぶっていただきたい」と自信なさげだ。

 8人を追い詰める刑事役はカンニング竹山(43)とD-BOYSの和田正人(35)が演じる。現実と虚構が入り交じる異色作となりそうだ。

(紙面から)