2015.3.19 05:02

西内まりや、作詞作曲初挑戦!ファンへの感謝を弾き語りで

花粉症と闘いながらレコーディングに臨んだという西内まりや。ピアノも納得いくまで録り直したそうで、「一番のお気に入りは壮大な感じの間奏」

花粉症と闘いながらレコーディングに臨んだという西内まりや。ピアノも納得いくまで録り直したそうで、「一番のお気に入りは壮大な感じの間奏」【拡大】

 昨年の日本レコード大賞で新人賞に輝いた人気モデルで女優、西内まりや(21)の“処女作”がCD化されることが18日、分かった。初めて作詞作曲に挑戦した新曲「ありがとうForever…」(5月6日発売)だ。

 3枚目のシングルとなる同曲は上京してから約8年間、自身を支てくれたファンへの感謝の気持ちを込めたバラード。小学3年から6年間習っていたピアノの弾き語りにも挑んでおり、昨年12月23、24日の誕生日イベントで披露していた。

 発売予定はなかったが、同曲に心を打たれたファンから西内のブログや所属事務所にCD化を熱望する声が約5万件寄せられたため、発売が実現した。一番伝えたい気持ちをタイトルにした西内は、「自分の思いをそのまま乗せました。これからも皆さんに共感してもらえる曲を作っていきたい」と、シンガー・ソングライターとしての活躍も約束している。

(紙面から)