2015.3.16 19:57

YOSHIKI、19年ぶりツアー終了後に手術「腱が半分切れている」

ファッションの祭典のオープニングレセプションに登場したYOSHIKI

ファッションの祭典のオープニングレセプションに登場したYOSHIKI【拡大】

 ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKIが16日、東京都内で行われたファッションの祭典「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京 2015-16秋冬」のオープニングイベントにゲスト出演し、X JAPANとして年末から日本ツアーを行うと発表した。

 日本ツアーは1996年以来19年ぶり。YOSHIKIは「今年の終わりから世界ツアーをやります。世界ツアーの出発が日本ツアーになる」と宣言。詳しい日程や場所は明かさなかったが、「久しぶりに西の方や南の方も、北の方もどうかなという話も出ている。自分たちも結構、テンション上がっています」と笑顔を見せた。

 96年の「DAHLIA」以来19年ぶりの新作アルバムについては、「(告知していた)8月から少しずれ込みそう。完成度は90%。ツアーまでには発売します」とキッパリ。撮影中のドキュメンタリー映画についても「(来年)1月に公開できそう」と明かした。

 また、ツイッターなどでけんしょう炎の悪化をつづっていたが、「今回は2015年から2016年まで結構長いツアーになると思う。それが終わったら手術をしようと思っている」と告白。

 現在は通院治療を行っているが、「腱が半分切れている。ツアーが最後?あり得るかもしれない。ドアノブを回したり水のボトルを持つのも辛い。お医者さんにブロック注射を、これ以上打つと骨が溶けちゃうといわれた」と深刻な状況を明かし、「でも、僕から音楽をとったらなにも残らないので。ファンの皆さんがいてくれるのが支え。最後までやり続けたい」と意気込んだ。