2015.2.26 15:26

「永遠の0」3話とも視聴率低空飛行もテレ東社長評価

 テレビ東京の高橋雄一社長(63)が26日、東京・虎ノ門の同局で定例社長会見を行い、11、14、15日に放送された同局開局50周年スペシャルドラマ「永遠の0」の視聴率について「3話とも目標の10%に届かなかったが、非常によく作られていたし、こうした骨太のドラマをやりきったという点では評価している」と前向きだった。

 同ドラマの平均視聴率は第1夜9・0%、第2夜7・5%、第3夜9・9%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)といずれも1ケタで、平均8・8%だった。

 また、テニスの4大大会のひとつ「全仏オープンテニス」(5月24日~6月7日、パリ)を昨年に引き続き今年もテレビ東京で地上波独占放送することも発表。高橋社長は「試合時間や天候などの制約があるが、できる限り生で中継したい」と述べた。同局では錦織圭選手が出場する全試合を中継する準備を進めているという。