2015.2.18 05:05(3/3ページ)

電撃発表!シンガポールで滝沢歌舞伎!!タッキー「雪を降らせます」

シンガポールでの海外公演について説明する松竹株式会社の安孫子正・取締役副社長=東京・紀尾井町

シンガポールでの海外公演について説明する松竹株式会社の安孫子正・取締役副社長=東京・紀尾井町【拡大】

 先駆けて上演される東京・新橋演舞場公演は、4月8日から5月17日まで。過去の名場面を集めた1部と歌やダンスの2部構成になる。1部で義経の立ち回りや空中浮揚の巨大鶴に乗った歌舞伎のほか、四季を感じさせる夏のお化けも登場。2部ではフライングや全員が裸の和太鼓演奏、歌などが見どころとなる。

 シンガポール公演はコンパクトに再編成。公用語の一つが英語とあって、滝沢は「セリフは英語中心。全編英語詞の歌も作りますが、英語は苦手なので勉強します」と苦笑した。が、最後は表情を引き締め「2020年東京五輪が決まった今、この舞台が日本の伝統とジャニーズのエンタメをアピールするスタートになれば」と決意を語った。

(紙面から)