2015.2.4 05:03

比嘉愛未、日テレ系「恋愛時代」で民放連ドラ初主演!!

日テレドラマ「恋愛時代」比嘉愛未

日テレドラマ「恋愛時代」比嘉愛未【拡大】

 女優、比嘉愛未(28)が4月2日スタートの日本テレビ系「恋愛時代」(木曜後11・59)で民放の連続ドラマに初主演することが3日、分かった。

 同作は野沢尚さんの同名小説が原作で、離婚後もカラオケや食事などを楽しむほど仲良しの元夫婦が、互いの結婚相手を紹介するコメディータッチの恋愛ドラマ。

 比嘉は義理堅いが細やかな気遣いが苦手なスポーツジム勤務の衛藤はるを演じ、同じ沖縄県出身で初共演の満島真之介(25)扮する元夫とドタバタ劇を繰り広げる。満島にとっては昨年末、姉の女優、満島ひかり(29)の女性マネジャー(32)と結婚後、初の連ドラとなる。

 比嘉の連ドラ主演は、ドラマデビュー作だった2007年のNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」以来、8年ぶり。今回は恋愛ドラマ初挑戦でもあり、「今までチャレンジしたことがないドラマということもあり、楽しみで仕方ありません。全身全霊でぶつかっていきます」と気合十分だ。

 制作サイドも「喜劇的な芝居に加え、主人公のピュアさや切なさを表現できるのは比嘉さんしかいない」と大きな期待を寄せている。

(紙面から)