2015.2.4 05:04(3/3ページ)

交際20年婚の徳重聡「明るい家庭に」金児憲史8年婚は神田が暴露!

金児憲史と結婚した楊原京子

金児憲史と結婚した楊原京子【拡大】

 神田から「金児も結婚した」と“暴露”された金児は「女優の楊原京子と去年の僕の誕生日(9月14日)に結婚しました。11月に(広島県出身なので)厳島神社で挙式をしました」と告白。

 2006年のテレビ朝日系「下北サンデーズ」(主演・上戸彩=29)の共演がきっかけで「最初からいいな、と思ってアタックしました。フィーリングが合いました」と明かした。婚姻届の保証人を務めた舘から「夫婦は隠し事をしなきゃ、ダメ」と“指南”され、苦笑しきりだった。

徳重 聡(とくしげ・さとし)

 本名同じ。1978(昭和53)年7月28日生まれ、36歳。静岡県出身。立正大在学中の2000年に「21世紀の裕次郎を探せ!」オーディションで、5万2005人からグランプリに輝く。04年のテレビ朝日系SPドラマ「西部警察」で主演デビュー。06年からTBS系「渡る世間は鬼ばかり」に出演、今月16、23日放送の同SPドラマにも登場する。ほかにも11年のテレ朝系「Dr.伊良部一郎」で主演。1メートル87、股下90センチ。

金児 憲史(かねこ・のりひと)

 本名同じ。1978(昭和53)年9月14日生まれ、36歳。広島県出身。2000年の「21世紀の裕次郎を探せ!」オーディションで最終選考10人に選ばれ、石原プロ入り。同年のテレ朝系「はみだし刑事情熱系」でデビュー。05年の映画「男たちの大和」、13年のNHK大河ドラマ「八重の桜」などに出演。1メートル88。

楊原 京子(やなぎはら・きょうこ)

 本名同じ。1982(昭和57)年4月27日生まれ、32歳。奈良県出身。98年のTBS系「命賭けて」で主演デビュー。2000年の同局「池袋ウエストゲートパーク」などドラマで活躍する一方、グラビア活動やハウス食品「さわやか吐息」のCMにも出演。1メートル60。

(紙面から)