2015.2.4 05:03

ももクロ声優もやるゼ~ット!百田「私たちらしくやれたら」

特集:
ももいろクローバーZ
「ドラゴンボールZ」の敵キャラ、フリーザに向かって豆を投げる野沢雅子(左から4人目)と、ももいろクローバーZ=東京・西早稲田(撮影・今井正人)

「ドラゴンボールZ」の敵キャラ、フリーザに向かって豆を投げる野沢雅子(左から4人目)と、ももいろクローバーZ=東京・西早稲田(撮影・今井正人)【拡大】

 女性5人組、ももいろクローバーZが4月18日公開のアニメ映画「ドラゴンボールZ 復活の『F』」でゲスト声優を務めることになり3日、東京都内で会見した。

 5人は悪の帝王、フリーザが捕らわれている地獄の天使役を担当。作品に合わせ“スーパーサイヤ人”コスプレで登場した百田夏菜子(20)は「元気に私たちらしく変に力を入れずにやれたら」と意気込んだ。

 主人公・孫悟空の声を務める声優、野沢雅子(78)は「天使になったつもりでやれば、大丈夫」とアドバイス。5人とは一昨年4月に行われた安倍晋三首相(60)主催の「桜を見る会」で会ったと明かし、「私の中では、すでに“ドラゴンボール・ファミリー”」と歓迎した。

 この日はフリーザを鬼に見立てて、豆まきにも挑戦。ももクロは同作の主題歌(タイトル、発売日未定)も担当する。

(紙面から)