2015.1.19 05:03

女性芸能人最速の西谷綾子、“壁ドン”で「風を防いでほしかった」

青空の下で完走を喜び合った西谷綾子(左)と魚住咲恵

青空の下で完走を喜び合った西谷綾子(左)と魚住咲恵【拡大】

 18日に行われたサンスポ千葉マリンマラソンには、芸能界の健脚自慢も多数参加した。フルマラソン3時間3分3秒の女性芸能人ランナー最速記録を持つモデル、西谷綾子(28)はトップランナーたちが参加する公認ハーフ女子に出場し、1時間33分18秒でゴール。「風が強くて、目の前で誰かに“壁ドン”をしてもらって、風を防いでほしかった」とおどけた。TOKYO MXテレビ「TOKYO MX NEWS」(月~金曜前7・0)のメーンキャスター、魚住咲恵(33)は一般ハーフ女子に出場し、1時間50分3秒で完走。昨年より約1分縮め、「お天気がよくてスカイツリーが見えました」と満足げだった。

(紙面から)