2015.1.18 05:04(1/2ページ)

内田裕也、年越しライブ17年ぶり関西で放送「暴れたいね!!」

昨年9月の「モスクワの日」に行われたパレードでなぜか“主役”となる内田裕也(モスクワ)

昨年9月の「モスクワの日」に行われたパレードでなぜか“主役”となる内田裕也(モスクワ)【拡大】

 ロック歌手、内田裕也(75)が主催する恒例の年越しライブ「ニューイヤーズ・ワールドロックフェスティバル」が、17年ぶりに関西で放送されることが17日、分かった。昨年は吉本新喜劇デビュー、京都国際映画祭登場と、関西を賑わせたが、今年も関西で暴れることを誓った。

 ライブは1973年に初開催し、2014年の大みそかで42回目。今回は東京・銀座の博品館劇場をメーンにロンドン、上海など5カ国6都市で開催。その模様が、21日深夜2時58分から関西テレビでオンエアされるのだ。昨年9月には初開催のモスクワを初訪問。毎晩ウオツカで乾杯し、ロシア人のカメラクルーには恐いオーラで喝入れしてビビらせたという様子もオンエア予定だ。

 関東ではフジテレビが放送しているが、関西では1998年1月の放送が最後。裕也は「桑名(2012年に死去した桑名正博さん)が大阪でがんばってくれていたころは、オンエアしてくれていて感謝してます。それ以来、久々なのでうれしい」とサンケイスポーツに喜びのコメントを寄せた。

【続きを読む】