2015.1.17 05:02

本人役で登場!Ami、「ちびまる子ちゃん」で声優デビュー

「ちびまる子ちゃん」のSP版で声優に初挑戦したAmi。アニメキャラクターとして、まる子と仲良くツーショット(c)さくらプロダクション/日本アニメーション

「ちびまる子ちゃん」のSP版で声優に初挑戦したAmi。アニメキャラクターとして、まる子と仲良くツーショット(c)さくらプロダクション/日本アニメーション【拡大】

 EXILEの妹分グループ、E-girlsのAmi(26)が、25日放送のフジテレビ系「ちびまる子ちゃん アニメ25周年記念~旅は道連れ、苦あれば楽あり美味もありスペシャル」(後6・0)で声優に初挑戦することが16日、分かった。

 E-girlsが「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・0)のオープニング曲「おどるポンポコリン」を歌っている縁で実現。Amiはアニメキャラクターとして“本人役”で登場。さくら家が家族旅行に出かけるアニメの見どころを、まる子と一緒に紹介する。

 Amiは「まるちゃんが『Amiちゃん』と言ってくれているのがすごいなと思い、感動のひとときでした。テレビを見たときにもっと感動すると思います」と大感激。まる子と声を合わせる長文のタイトルコールも成功させ、「声優さんならではの抑揚をつけるなど、貴重な経験をしました」と充実感をにじませた。

(紙面から)