2015.1.17 21:01

さんみゅ~2周年記念ライブ!卒業の京極友香「ダンサーの夢を」

2周年記念のワンマンライブを行ったさんみゅ~の前列左から山内遥、京極友香、木下綾菜、西園みすず、後列左から長谷川怜華、新原聖生、野田真実、小林弥生

2周年記念のワンマンライブを行ったさんみゅ~の前列左から山内遥、京極友香、木下綾菜、西園みすず、後列左から長谷川怜華、新原聖生、野田真実、小林弥生【拡大】

 女性アイドル8人組、さんみゅ~が17日、東京・赤坂の草月ホールでデビュー2周年記念ライブを開催した。

 同公演で卒業する京極友香(19)は会見で「小さいころからダンサーになりたいという夢を諦めきれなかった。海外でもビッグになって、さんみゅ~といつか共演したい」と涙声で誓った。

 7人体制での再スタートにリーダーの西園みすず(19)は「寂しいけど、前向きな卒業に背中を押される気持ち。日本武道館に立つ夢を実現できるようにがんばりたい」と瞳を輝かせた。

 この日は阪神大震災から20年の節目。兵庫県出身の山内遥(20)は「当時は赤ちゃんで震災を覚えていないですが、両親から話を聞くたび助け合ってここまで来たんだなと思う」としみじみ。ライブでは3月18日発売の新曲「はじまりのメロディ」を初披露した。