2015.1.9 12:00(3/3ページ)

「オリエント急行殺人事件」藤本隆宏が初三谷作品を語る

水泳で鍛えた厚い胸板を誇る藤本隆宏

水泳で鍛えた厚い胸板を誇る藤本隆宏【拡大】

 「いやいや、与えられたものを素直に一生懸命、表現することだけです。例えば、この脚本はどういう思いで書かれたのか。そういう気持ちを大切にして演じている」

 控えめな語り口は、昨今少なくなっているような地に足の付いた「大人の男性」を強く感じさせる。

 「やればできる、と教えてくれたのがスポーツ。そんな気持ちを裏切らないと信じて芸能界へ。すぐに結果は出なかったけど、ステップアップしていった。それは間違いではなかった。努力を続ける。人生に無駄なことは一つもない」

 大先輩の木原光知子さん(2007年死去)が創立した「ミミスイミングクラブ」でスーパーアドバイザーを務め、月1回、今も指導している。2020年には東京五輪が開催される。エンタメとスポーツ、両方を知る藤本への誘いも多くなるかもしれない。

 「もしお声掛けがあればそれはうれしいですが、スポーツ界のことは水泳1本で貢献されている方々に、と思います」

 あくまで謙虚。現場スタッフからも「本当にすてきな人です」という声が。誰からも愛される人柄なのだ。

 ドラマは三谷脚本、河野圭太演出、野村をはじめ、松嶋菜々子、二宮和也、杏、玉木宏、沢村一樹、池松壮亮、富司純子、西田敏行、佐藤浩市らが出演する。(松本明子)