2015.1.7 05:04

野村萬斎15分間の長セリフ!三谷幸喜氏「ドラマ史に残る名場面」

フジテレビ開局55周年特別企画ドラマ「オリエント急行殺人事件」の試写イベントに出席した杏(左)と野村萬斎=東京・台場

フジテレビ開局55周年特別企画ドラマ「オリエント急行殺人事件」の試写イベントに出席した杏(左)と野村萬斎=東京・台場【拡大】

 女優、杏(28)が東京都内で行われたフジテレビ開局55周年特別企画ドラマ「オリエント急行殺人事件」(11、12日放送、後9・0)の試写イベントに出席した。今作は英推理作家、アガサ・クリスティの「オリエント急行の殺人」をもとに劇作家の三谷幸喜氏(53)が舞台を昭和初期の日本に置き換え、「特急東洋」で起きる殺人事件を描く。

 原作では名探偵ポアロにあたる勝呂武尊役の野村萬斎は謎解きのシーンで約15分間にもわたる長セリフに挑戦し、「CMを挟んでお届けします」とユーモアを交えてアピール。三谷氏も「ドラマ史に残る名場面」と太鼓判を押した。杏は容疑者の一人となる乗客の外交官・安藤伯爵(玉木宏)の夫人役。

(紙面から)