2015.1.1 05:03

こじはる、卒業宣言せず!さしこは総選挙首位奪還を宣言/紅白

特集:
小嶋陽菜
紅白歌合戦
AKB48の小嶋陽菜(左)、柏木由紀=NHKホール(撮影・大橋純人)

AKB48の小嶋陽菜(左)、柏木由紀=NHKホール(撮影・大橋純人)【拡大】

 「第65回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。AKB48は「心のプラカード」を披露し、司会の嵐や吉高らもメッセージを書いたプラカードを掲げて参加した。卒業の噂が絶えない小嶋陽菜(26)はリハーサルで「プラカードを仕込んでくる」と予告したが、結果は「テレビの前のお父さん」と視聴者へのメッセージを掲げたのみで、卒業宣言はせず。

 初出場の妹分、HKT48は「メロンジュース」でオープニングを飾った。指原莉乃(22)は「この舞台に立ててうれしい」と満面の笑みを浮かべ、出演後は高揚感から早くも選抜総選挙に鼻息を荒くして「控えめに(首位)奪還を狙います」と宣言。SKE48は「不器用太陽」、NMB48は「イビサガール」の2組メドレーで登場した。

出場歌手・曲順へ

(紙面から)