2014.12.23 05:04(3/3ページ)

流行語大賞パクって締めた!島田一の介、浅香あき恵と25年ぶり漫才

日本エレキテル連合

日本エレキテル連合【拡大】

 続けて浅香は「パクリましょうよ」と悪魔のささやきだ。これを「あかん!」と男らしく拒否した一の介だが、それでも浅香が「いいじゃないの~」と迫ると、ついに「ダメよ~ダメダメ」。正々堂々とエレキテル版をパクり、2人によれば「25年ぶり」となる掛け合いを締めた。

 お楽しみはまだまだ続いた。2009年以来、5年ぶりの開催となった新喜劇の“ファン感”にはベテランから若手まで総勢89人が登場。ダンスショーや、池乃めだか(71)や末成由美(67)による殺陣コントで会場を盛り上げた。

 最後は「吉本新喜劇アワード2014」のファン投票によって選ばれた今年のナンバーワン新喜劇「すち子のイケない花月団地妻」を上演し、大盛況で幕を閉じた。

 この後も30日に「第一回 紅白お笑い合戦」、翌31日には「大晦日グランド花月」(前売、当日ともに3500円)が開催される。2014年の笑い納めはやはりNGKで!?

(紙面から)