2014.12.13 05:05(1/4ページ)

【ヒューマン】吉川晃司、来年50歳もまだまだ走り続ける永遠のカリスマ

揺るぎない信念でオレ流を貫く吉川晃司。「変わらないことは良くも悪くも曲げられないこと。朱に交じった黒いシミみたいな感じかな」と笑った =東京・北青山

揺るぎない信念でオレ流を貫く吉川晃司。「変わらないことは良くも悪くも曲げられないこと。朱に交じった黒いシミみたいな感じかな」と笑った =東京・北青山【拡大】

 攻撃的なサウンドに乗せた力強い歌声、ライブパフォーマンスで見せる風切るキック。デビュー30周年を迎えた孤高のロックシンガー、吉川晃司(49)は、50歳を目前にした今も進化し続ける。華々しいデビューから自我を貫くあまり、人生のどん底も味わった。山あり谷ありの音楽人生を乗り越え、歌にこだわり続ける吉川が、年齢を重ねるごとに輝きを増す理由に迫った。(ペン・納村悦子、カメラ・戸加里真司)

【続きを読む】