2014.11.29 05:02(2/2ページ)

瀬古が鍛える!AKBマラソン部、目標は実業団女子駅伝出場

特集:
AKB48
AKB48マラソン部の監督に就任した瀬古利彦監督(前列中央)と、メンバーの前列左から湯本亜美、島田晴香、高城亜樹、平田梨奈、後列左から中村孝生コーチ、佐々木優佳里、前田美月、野澤玲奈、柴田尚輝コーチ=東京・渋谷

AKB48マラソン部の監督に就任した瀬古利彦監督(前列中央)と、メンバーの前列左から湯本亜美、島田晴香、高城亜樹、平田梨奈、後列左から中村孝生コーチ、佐々木優佳里、前田美月、野澤玲奈、柴田尚輝コーチ=東京・渋谷【拡大】

 女性にマラソンを指導するのは初という瀬古監督は、メンバーが着用したピンクの新ユニホーム姿に「こんな娘が欲しかった~」とデレデレ。目標としてタレントの西谷綾子(28)が持つ女性芸能人記録(フルマラソン3時間3分3秒)を破ることと実業団女子駅伝出場を挙げると、昨年のグアムマラソンを完走した島田晴香(21)は「AKBやらないでこっちメーンでいいですか?」とやる気満々だ。

 1991年の東京国際女子マラソンで5位(日本人2位)に入賞した元マラソン選手、前田(旧姓=林)浩実さんを母に持つ前田美月(16)は今回から入部し、「五輪に出た方に教えていただけるなんて光栄です」と感激。島田とともに30日の「第3回富士山マラソン」に参加するが、「初めての大会ですが、母も応援してくれているので頑張って走りたい」と意気込んだ。

(紙面から)