2014.11.28 05:06(2/2ページ)

SMAPも!嵐も!マッチ「FNS歌謡祭」で後輩とSPメドレー

SMAPも!嵐も!マッチ「FNS歌謡祭」で後輩とSPメドレー

 俳優、レーサーとしても輝き続けるマッチ。ジャニーズの最年長が、本業の歌で魅せる。

 冬の風物詩と言われるFNS歌謡祭は今回、ジャニーズ事務所から近藤のほかSMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、嵐ら総勢15組71人が出演。これだけのジャニーズアーティストが生出演するのは異例中の異例で、それぞれの持ち歌も含めて計24曲を歌う予定だ。

 圧巻は12月12日にソロ歌手デビュー35周年を迎えるマッチの特別企画。14組70人の後輩たちとデビュー曲「スニーカーぶる~す」をはじめ、大ヒット曲「ギンギラギンにさりげなく」など7曲を25分ノンストップメドレーで披露する。さらに、マッチの秘蔵映像も流されるという。

 普段から後輩たちに「俺の背中を見ろ」と自分磨きの大切さを説き、面倒見のいい兄貴分的存在のマッチ。今回の企画意図について、担当の佐々木将プロデューサーは「デビュー35周年をお祝いする打ち上げ花火に、近藤さんを尊敬する後輩たちとの共演がふさわしいと思った」と説明する。

 マッチ自身も「こんなに多くの後輩たちに励まされて歌うのは、いいプレッシャーにもなる。ファンの皆さんにとっては、奇跡のメドレーです!と言っていいと思う」と自信の弁。「今回の企画を思う存分、楽しんでほしい」と早くも武者震いしている。

(紙面から)