2014.11.22 05:04(2/4ページ)

安倍首相「アベノミクス解散だ」 恩恵実感できるのは「来年」

サンケイスポーツの単独インタビューに答える安倍首相。色紙に、アベノミクス継続が景気回復を実現する唯一の道との思いをしたためた(撮影・大橋純人)

サンケイスポーツの単独インタビューに答える安倍首相。色紙に、アベノミクス継続が景気回復を実現する唯一の道との思いをしたためた(撮影・大橋純人)【拡大】

 解散を受け安倍首相は午後6時から官邸で記者会見し、その後党本部で在京スポーツ6紙と夕刊1紙の個別取材に応じた。時々疲れた表情をみせながらも「デフレからの脱却はアベノミクスしかない」と熱弁した。

 --今回の解散は

 「アベノミクス解散だ。副題は『この道しかない』だろう。国民生活を豊かにするにはこれしかない、と訴えていきたい」

 --国民はいつアベノミクスの恩恵を実感できるのか

 「実感がない、という人が多いのは承知している。しかし賃上げは毎年4月、年に1回しか行われない。去年の4月は政権を取ってすぐで、政策が反映されなかった。今年は反映され、賃金が2%以上あがった。これを来年、再来年と続けていくことによって、実感してもらえるだろう。今年より来年は間違いなくよくなると思う」

【続きを読む】