2014.11.15 05:04(1/2ページ)

風間俊介5年ぶり映画主演!人気漫画「猫なんかよんでも-」原作

映画「猫なんかよんでもこない。」に出演する松岡茉優

映画「猫なんかよんでもこない。」に出演する松岡茉優【拡大】

 ジャニーズ事務所の俳優、風間俊介(31)が2016年公開の「猫なんかよんでもこない。」で5年ぶりに映画主演することが14日、分かった。漫画家、杉作氏(年齢非公表)の実体験をもとにした同名漫画が原作で、大人が泣けると注目を集め、コミック3巻で累計27万部を突破した人気作だ。

 物語は、次の試合に負ければ引退という崖っぷちに追い込まれたボクサー・ミツオ(風間)が主人公。もともと“犬派”だったが、兄が拾ってきた2匹の猫と一緒に生活するうち夢への挫折などを忘れ、自分を見つめ直していくようになる-。

 13年5月に5歳年上の一般女性と結婚した風間にとって、11年3月公開の「前橋ヴィジュアル系」以来となる主演映画で、初の“子(猫)育て”演技となる。

 言葉が通じない猫との演技も多いため、製作陣の主演俳優の条件は“表情で演じられる”ことだった。12~13年のNHK連続テレビ小説「純と愛」で主人公を好演するなど高い演技力に白羽の矢が立ち、風間も原作を読んで「すごく温かい話だなと思った」と快諾した。

【続きを読む】