2014.11.1 05:00

雛形あきこ、古巣で舞台主演!共演の新川優愛「吸収したい」

主演舞台「法廷の銃声」記者発表会に出席した雛形あきこ(右)と共演の新川優愛

主演舞台「法廷の銃声」記者発表会に出席した雛形あきこ(右)と共演の新川優愛【拡大】

 女優、雛形あきこ(36)が31日、主演舞台「法廷の銃声」(11月21~24日、東京・千住のシアター1010)の製作発表会見を東京都内で開いた。

 同作を製作する劇団東俳に13歳から1年半所属しており、久しぶりの古巣について「懐かしいと思いながらも新鮮な気持ち。当時は同世代の仲間たちと学校とは別の世界を楽しんでいました」と振り返った。共演のモデルで女優の新川優愛(20)は雛形との共演を「小さいころからテレビで見ていた方なので、いろんなことを吸収したい」と意気込んだ。

(紙面から)