2014.10.29 05:02

キスマイ玉森、初共演の西内まりやと早くも息ピタリ!

 男性7人組、Kis-My-Ft2の玉森裕太(24)が、来年公開の「レインツリーの国」(三宅喜重監督)で映画初主演を果たすことが28日、分かった。作家、有川浩さん(42)の同名小説が原作で、ヒロインには銀幕デビューとなるモデル兼歌手、西内まりや(20)が決定。

 初共演の2人だが、玉森は「西内さんはとても明るい方で、気さくに話してくれるので楽しく共演できています」と明かすと、西内も「玉森さんは伸行のイメージそのまま」と早くも意気投合しているようだ。

 同作は、三宅監督を中心に「阪急電車 片道15分の奇跡」(2011年)と「県庁おもてなし課」(13年)を手掛けたスタッフが再結集。レインツリーは熱帯アメリカ原産の常緑高木「アメリカネムノキ」の別名で、ネムノキの花言葉は胸のときめき・歓喜となっている。

(紙面から)