2014.10.24 05:00

【イチ押し!フジテレビ】「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車34 偽りの代償」

10月24日放送の「山村美紗サスペンス赤い霊柩車34 偽りの代償」

10月24日放送の「山村美紗サスペンス赤い霊柩車34 偽りの代償」【拡大】

 京都を舞台に、葬儀社社長の石原明子(片平なぎさ)と婚約者の医師、黒沢春彦(神田正輝)が、さまざまな事件の真相解明に乗り出すサスペンスシリーズ第34弾。過去の事件が絡み合う呉服店社長殺害事件の真相に迫る。

 「香典返しの品を作りたい」という相談を受け、依頼主の呉服店を訪れた明子は、そこで工芸品を作っている真弓(櫻井淳子)が社長の治代(木村有里)に怒鳴られているのを目撃する。

 真弓の夫、修介(葛山信吾)は旅行会社に勤めており、明子は春彦との旅行の相談に乗ってもらっていたこともあって、夫婦ともども旧知の仲だった。

 春彦が勤める病院のロビーで、明子は修介が子供(須田理央)を連れた女性(佐伯日菜子)と一緒にいるところを見掛ける。が、見覚えがなかった明子は、不審に思う。そんな中、治代が何者かに殺害される事件が起きたのだった。

(紙面から)