2014.10.18 05:05(3/4ページ)

【ヒューマン】日本エレキテル連合、「ダメよ~」決別なんてダメよ~ダメダメ

エレキテルは白塗り&オヤジだけじゃない!奇抜なコント量産中だ

エレキテルは白塗り&オヤジだけじゃない!奇抜なコント量産中だ【拡大】

 このネタは今年1月のフジテレビ系「新春レッドカーペット」などで披露。強烈なキャラとシュールなせりふがネット上で話題となり、8月に入って仕事が急増した。

 しかし、橋本は「『ダメよ~ダメダメ』はせりふの1つで、笑いを狙ったわけでもない」。中野も「朱美ちゃんがなぜこれほどウケるのか分からない。『ベタ』にこだわる設定はコントを始めたころと同じだけど…」と首をかしげる。手応えと確信のないブレークが、戸惑いの原因だった。

 そんなコンビが強く意識するのは「2人とも素はおもしろくない」という認識。中野は「だからキャラになりきって、笑わすしかないんです」と力説した。

 中野はキャラ作りのため、約500点の衣装や小道具を収集。それを自由に組み合わせることでキャラのイメージを膨らませていくという。

 「キャラが決まればあとは中身で遊べる。だからオチにはこだわらず、最後は“爆発”でもして終わればいい」と、中野は芸風の原点を明かした。

 「うまくいかずにコントを辞めたいという時期もあった」という2人は、「気合を入れ直してコントに集中するため、アルバイトを辞めよう」と決断。昨年8月から動画サイト「感電パラレル」を開設して毎日更新しており、約100のキャラと約300のコントを量産している。

【続きを読む】