2014.10.17 05:00

太田光代、日本エレキテル連合の収入で「ビルが建つくらい」

著書でエッセー「独走」の発売イベントを行ったタイタンの太田光代社長=東京・六本木

著書でエッセー「独走」の発売イベントを行ったタイタンの太田光代社長=東京・六本木【拡大】

 お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(49)の妻で所属事務所タイタンの太田光代社長(50)が16日、著書でエッセー「独走」(キノブックス)の発売イベントを東京・港区のTSUTAYA TOKYO ROPPONGIで行った。

 同書では社長としての苦労やこれまで2度経験した不妊治療などをつづっており、「経験したことに無駄はないし、私も成長したと思います」とアピール。

 タイタン所属のお笑いコンビ、日本エレキテル連合の中野聡子(30)がブレーク前に同書の挿絵を担当。そのエレキテルの活躍ぶりには「事務所としてはビルが建つくらい(収入で)潤ってます」とユーモアを交えて大喜び。大人気のフレーズ「ダメよ~ダメダメ」には、「流行語大賞にノミネートされて欲しいです」と期待した。

 またこの日は女優、中山美穂(44)と離婚したミュージシャンで作家、辻仁成(55)が9月1日付で正式にタイタン所属になったことも発表。辻について太田社長は「サービス精神が旺盛で、ぶっちゃけトークもおもしろい」と評価していた。

(紙面から)