2014.10.3 05:02

新宿にSMAP!サプライズ登場に2000人が大パニック

特集:
SMAP

 人気グループ、SMAPが2日、東京・新宿ステーションスクエアで行われたセブンイレブンとフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜後10・0)のコラボイベントにサプライズ登場した。

 イベントは、同番組の人気コーナー「ビストロSMAP」とセブンイレブンが共同開発したメニューの試食会と銘打って開催。中居正広(42)の「ど~ん!と大きなチーズ焼つくね」など、メンバーが考案した計7種類の和洋中料理やスイーツが壇上に並び、来場客が舌鼓を打った。

 そして試食後だった。来場客が撮影用カメラに向かって、一斉に「ごちそうさまでした」と言った瞬間、ステージ右脇のテントから5人が登場だ。突然現れたSMAPにJR新宿駅東口前は大騒ぎ。瞬く間に2000人が集まり、「本物?」「キムタクだ!」など大興奮に包まれた。

 メンバーは大歓声に手を振って応え、それぞれプロデュースしたメニューを紹介。稲垣吾郎(40)は「期間限定ならではのコストパフォーマンスの良さが出ています。ビストロで培った実力を楽しんで」とPR。

 中居は会場が歓楽街の歌舞伎町が近いことから「ホストやキャバ嬢の方が多いのかなと思いながら、(観衆を)拝見しておりました」と笑わせた。この日の模様や商品の詳細は、6日午後9時から「スマスマ」の特番内で放送される。

(紙面から)