2014.9.29 16:55

キム・ヒョンジュンらが熱いステージで魅了! 日韓交流おまつり

日韓交流おまつりでライブを披露したキム・ヒョンジュン

日韓交流おまつりでライブを披露したキム・ヒョンジュン【拡大】

 “リダ”の愛称で日本でも人気を集める韓国の俳優で歌手、キム・ヒョンジュン(28)や4人組人気ガールズグループ、Girl’s Dayら4組のK-POPアーティストが9月28日、東京・千代田区の日比谷公園で開催された「日韓交流おまつり2014 in Tokyo K-POPコンサート」に出演し、約2000人の観客を熱狂させた。

 トップバッターは韓国でセクシーコンセプトでは一番人気を誇るGirl’s Day。大歓声がわき上がる中、ストライプ柄の超ミニのワンピース姿で、韓国の音楽番組で1位を獲得した最新ヒット曲「Darling」を日本初披露。ヒップを少し突き出して揺らすポイントダンスをコケティッシュに決め、ファンを悩殺した。

 11年に東京・六本木で開催された同イベントに続き、2度目の出演となる4人はキュートな笑顔を浮かべ、日本語で自己紹介。続いて、彼女たちの人気を不動のものとしたメガヒット曲「Something」と「期待して」をパフォーマンスし、超ド級のセクシー美を発散させた。

 続いて、5人組男性ボーカルグループ「5tion」が登場。掛け声応援が起こる中、「More Than Words」など3曲を甘い大人の歌声で披露、客席を魅了した。3番手は、5人組ボーイズバンド、Ledapple。「Run to you」など3曲を迫力のバンド演奏で魅せた。

 トリは、もちろんキム・ヒョンジュンだ。緑のペンライトを打ち振り、客席が大興奮となる中、バンドを従えて登場し、まずは、「Your Story」(日本語)を熱唱。3曲目に6月18日にリリースした新曲「HOT SUN」をノリノリでパフォーマンスし、ラスト曲「HEAT」ではファンの大合唱が起こるなど大盛り上がりの中、熱いステージを終えた。