2014.9.26 05:02

初タッグ!安室奈美恵、沢尻エリカ主演ドラマの主題歌担当

沢尻エリカ主演ドラマ「ファーストクラス」主題歌を担当する安室奈美恵 

沢尻エリカ主演ドラマ「ファーストクラス」主題歌を担当する安室奈美恵 【拡大】

 歌手、安室奈美恵(37)が女優、沢尻エリカ(28)主演のフジテレビ系「ファーストクラス」(10月15日スタート、水曜後10・0)で主題歌を担当することが25日、分かった。

 力強いビートに、安室の優しくも骨太の歌声が響くミディアムナンバー「BRIGHTER DAY」(11月発売)。歌詞は、ファッション業界を舞台に主人公が女性社会で戦う姿にちなんで書き下ろされ、「立ち止まることもあるけど、選んだ道を歩いていこう」というメッセージが込められている。

 同局編成企画の太田大氏は「デビュー以来第一線で活躍し、自分のスタイルを貫く信念を持つ安室さんにお願いした」と経緯を説明。安室も「ドラマにも通ずると思いますが、困難に立ち向かう強さ、勇気を持つ女性の美しさを歌いました」とコメントしている。

 今年4月期放送の前作が午後11時台にもかかわらず、平均視聴率7・9%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)を記録し、同局の連ドラ最速となる終了から3カ月での復活となった「ファーストクラス」。安室&沢尻の初タッグで、前作超えのヒットを狙う。

(紙面から)