2014.9.26 13:42

NEWS増田貴久、メンバーから花「初めてなのでうれしかった」

舞台「フレンズ」の初日を迎え、会見に臨んだ左から演出の横内謙介氏、佐津川愛美、遠藤要=東京・新宿区

舞台「フレンズ」の初日を迎え、会見に臨んだ左から演出の横内謙介氏、佐津川愛美、遠藤要=東京・新宿区【拡大】

 NEWSの増田貴久(28)が26日、東京・新宿区の東京グローブ座で主演舞台「フレンド-今夜此処での一と殷盛り(こんやここでのひとさかり)-」(演出・横内謙介)の初日を迎え、同所で会見を行った。

 昭和初期に活躍した天才詩人、中原中也(遠藤要=30)と、彼を支えた親友、安原喜弘(増田)の実在した2人の友情が描かれた青春群像劇。彼らは私生活でも親交を深めているそうで、遠藤が「不思議とまっすん(増田)をどんどん好きになっていくんですよ」と“告白”すると、増田も「大好きですよ。プライベートでも仲良くしたい」と応じた。

 さらにヒロインの女優、佐津川愛美(26)が、稽古場に虫が飛んできた際のエピソードを披露。「まっすんが逃げまくっていて、みんなを楽しませるためにやっているのかと思ったら本気でした。そしたら、かなめん(遠藤)も逃げていて、最終的に2人が抱き合っていました」と暴露すると、増田と遠藤が「虫は大キライです」と声をそろえ、笑いを誘っていた。

 また、増田の楽屋にNEWSの他のメンバー3人から花が届いたそうで、「初めてなのでうれしかったです。これまで僕の舞台を見に来ないこともあったけど、今回は来てくれそうですね」と期待していた。東京公演は10月19日まで同所で。大阪公演は大阪市のシアター・ドラマシティで11月4~9日まで。