2014.9.10 05:01

江角マキコ謝罪…長嶋一茂宅“落書き騒動”に「心から申し訳なく」

女優の江角マキコ

女優の江角マキコ【拡大】

 女優、江角マキコ(47)が9日、週刊誌で報じられたタレントの長嶋一茂(48)宅への“落書き騒動”について、ブログを更新して「週刊誌でこの件を初めて知った」とした上で「長嶋様には心から申し訳なく思っております」などと謝罪した。

 8月28日発売の週刊文春が、2012年12月に江角が当時の男性マネジャーを使い「バカ息子」などと一茂宅の外壁に落書きさせたと報道。江角がこの報道に言及するのは初めてとなる。

 江角は「(報道後)元マネジャーから私に対し、このような事態を起こして迷惑をかけたと謝罪の連絡がありました」と、落書きは江角の指示ではなく元マネジャーの“単独行動”だと説明。元マネジャーが心療内科で治療中であることも明かした。

(紙面から)