2014.9.8 13:45

AOA、セクシーすぎる”放送禁止ダンス”で1万6000人を悩殺

「東京ランウェイ2014 AUTUMN/WINTER」でミニライブを行ったAOA。ステージ後は記者会見に臨んだ

「東京ランウェイ2014 AUTUMN/WINTER」でミニライブを行ったAOA。ステージ後は記者会見に臨んだ【拡大】

 韓国の8人組人気ガールズグループ、AOAが9月7日に千葉・幕張メッセで開催された「東京ランウェイ2014 AUTUMN/WINTER」でミニライブを行い、約1万6000人の大歓声を浴びた。

 アジア最高峰のリアルクローズイベントとして知られる「東京ランウェイ」。満員のファッションフリークが見守る中、バンド形態で参加するユギョン(21)を除く7人でセクシーな白のミニドレスで登場。10月1日発売の日本デビュー曲「ミニスカート」のパフォーマンスを始めると、野太い掛け声応援が会場内に響きわたった。

 8月17日に東京・国立代々木第一体育館で開催された「a-nation island Asia Progress」に続き、韓国でセクシーすぎると放送禁止になった、ミニスカートのジッパーを上げる“ジッパーダンス”を披露。大歓声がわき上がる中、映画「氷の微笑」のシャロン・ストーンのように脚を組み替える、いすを使ったダンスもセクシーに決めた。

 メンバーはそれぞれ、日本語であいさつし、最後にデビュー曲カップリングの「ショートヘア」をコケティッシュに歌い踊り、全2曲のステージを終えた。

 7人はライブ直後に記者会見を行い、アカペラでサビを歌い、なんとここでも“ジッパーダンス”をセクシーに披露。日本でやりたいことの質問に、ソリョン(19)が「日本の各地を回ってライブをやりたいです」と笑顔で答えた。

 ◇…韓国からは人気タレントのクララ(28)がゲストモデルとして初参戦。昨年5月、セクシーなレギンス姿で韓国プロ野球の始球式を行い韓国中を騒然とさせ、一躍人気者となったクララ。この日はセクシーを封印し、キュートでガーリーな魅力をランウェイで発散させた。