2014.9.4 05:03

玉森裕太、筋肉美&フライング披露「オレらキスマイだぜ!」

 7人組、Kis-My-Ft2の玉森裕太(24)が3日、東京・帝国劇場で主演舞台「ドリームボーイズ」(4~30日、同所)の公開稽古を行った。

 2004年1月の初演から10周年を迎え、玉森は2年連続で座長を務める。ボクシングをテーマに男の友情が描かれており、キスマイの同僚、千賀健永(23)、宮田俊哉(25)も出演。ボクサー役の玉森と千賀は鍛え抜かれた筋肉美も披露する。

 劇中、玉森は直径3メートルのリング2本につかまって宙に浮かび、車輪のように回転する「玉フラ」に挑戦する。「“フラ”はフライングとフラフープの意味ですけど、目が回って“フラフラ”になります。後輩たちも受け継いでくれたら」と自分の名前入りの技を気に入った様子だった。

 オープニングでは、キスマイの3人が手をつないでフライングを敢行。玉森は「オレら、キスマイだぜ!って気持ちで飛んでいます」と高揚感を口にすれば、千賀は「メンバーと手をつなぐことがないので、恥ずかしかった」と照れ笑いを浮かべた。

(紙面から)