2014.8.28 20:23

BRAVA!跡地に読売テレビ、敷地面積は現在の1・5倍

 読売テレビの望月規夫社長(68)は28日、大阪市内で会見し、大阪ビジネスパーク(OBP)内に新社屋を建設すると発表した。

 新社屋は現社屋から南西に約400メートルで、16年春に閉館が決まっているシアターBRAVA!があるあたりに建設予定。

 1988年竣工(しゅんこう)の現社屋の設備更新が18年前後に集中することや、従業員数増加などで手狭になったためで、敷地面積は現在の1・5倍に。16年秋に着工して19年の開局記念日(8月28日)から放送を開始する。