2014.8.28 04:05

川口春奈、初舞台で中島歩らと共演「新鮮な気持ちで頑張りたい」

特集:
川口春奈
初舞台で主演を務める川口は「自分なりに楽しんで頑張って、もっと自信をつけたい」と瞳を輝かせる

初舞台で主演を務める川口は「自分なりに楽しんで頑張って、もっと自信をつけたい」と瞳を輝かせる【拡大】

 女優、川口春奈(19)が東京・大手町のサンケイスポーツ編集局に来社。今秋、東京・青山円形劇場で上演される「生きてるものはいないのか」(作&演出・前田司郎氏、10月16~26日)で、初舞台にして主演を務めることを発表した。共演者も注目の若手ぞろいとなった。NHK連続テレビ小説「花子とアン」にヒロイン(吉高由里子)の親友、蓮子(仲間由紀恵)の夫役で出演する中島歩(25)や乃木坂46の若月佑美(20)ら。川口は「初めましての方々ばかりなので、新鮮な気持ちで頑張りたい」と謙虚な笑顔。全席指定6000円で今月31日にチケットぴあで先行発売し、一般発売は9月7日から開始。

(紙面から)