2014.8.23 05:05(2/3ページ)

坂上忍、35年ぶり!!9・26「潔癖クン~」でドラマ主演

1979年、“天才子役”として数々のドラマで人気だった11歳当時の坂上忍

1979年、“天才子役”として数々のドラマで人気だった11歳当時の坂上忍【拡大】

 3歳で劇団に入り、70~80年代にかけて杉田かおる(49)らとともに天才子役として活躍。78~79年放送のフジ系「ふしぎ犬トントン」に主演してから35年の時を経て、毒舌キャラとして再浮上した坂上が、ドラマ主演を果たす。

 「潔癖クンが行く 汚れた招待状」は、“潔癖すぎる刑事”が主人公。新しいタイプのキャラクターが登場する刑事ドラマを企画していた制作側は、バラエティー番組で活躍する坂上の存在感に注目したという。

 2012年にゲスト出演したフジ系「笑っていいとも!」を機に毒舌キャラが浸透、タオルを1日50枚使う潔癖症ぶりなど性格のユニークさもあって、昨年ごろからバラエティーで大ブレーク。ドラマ制作側は「人間くささをバラエティーなどでストレートに出す俳優は珍しい。坂上さんの魅力をそのまま出せる刑事がいたらおもしろい」と起用理由を話す。

【続きを読む】