2014.8.21 04:03(1/2ページ)

キンコン西野がフジテレビドラマ初主演「むっちゃ、楽しかった」

楠木(西野亮廣)は組織の“番頭”まで上り詰めるが・・・

楠木(西野亮廣)は組織の“番頭”まで上り詰めるが・・・【拡大】

 お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣(34)が、ドキュメントドラマ「独占初告白! 250億騙し取った男たち~急増・振り込め詐欺!蟻地獄と化す犯罪組織の全貌公開~」(22日放送、後9・0)で、フジテレビのドラマに初主演する。

 番組は、内藤剛志演じるノンフィクションライターによる“振り込め詐欺”実行犯への実際の取材をもとに、独占スクープとなる神奈川県警の組織摘発の瞬間を激撮した初公開映像や組織の恐るべき実態、最新の“振り込め詐欺”手口などを届ける。

 西野の役は“振り込め詐欺”組織のリーダー格となり、何億もの金を動かしていく男。組織に関わるようになった契機から、騙し取った金で成り上がった時期、そして最後に地獄を見ることになった結末までを再現する。

【続きを読む】