2014.8.16 05:01

井上和香の母、元女優・嵯峨京子さんがすい臓がんで死去

井上和香

井上和香【拡大】

 女優、井上和香(34)の母親で元女優の嵯峨京子(さが・きょうこ、本名=新村範子)さんが11日にすい臓がんのため東京都内の病院で死去していたことが15日、分かった。73歳だった。

 関係者によると、嵯峨さんは1カ月前にがんが見つかり入院。和香ら家族全員に見守られる中、息を引き取った。最愛の母の死に和香はショックを受けており、関係者は「気丈に振る舞っているが、内心は憔悴しきっている」と話している。

 嵯峨さんは19歳で大映ニューフェースとしてデビューし、NHK大河ドラマ「三姉妹」(1967年)やテレビ東京「四谷怪談」(70年)などに出演。35歳で結婚して引退した後は夫と都内の割烹料理店を営み、美人おかみとして親しまれていた。通夜・葬儀は密葬で行われる。

(紙面から)