2014.8.13 15:57

関ジャニ・安田章大、共演の大政絢は「べっぴん」

舞台「ジュリエット通り」の製作発表会見に出席した左から演出家、岩松了、大政絢、風間杜夫、烏丸せつこ、渡辺真起子=東京・渋谷

舞台「ジュリエット通り」の製作発表会見に出席した左から演出家、岩松了、大政絢、風間杜夫、烏丸せつこ、渡辺真起子=東京・渋谷【拡大】

 人気アイドルグループ、関ジャニ∞の安田章大(29)が13日、東京都内で行われた舞台「ジュリエット通り」(東京・シアターコクーン、10月8~31日)の製作発表会見にヒロイン役の女優、大政絢(23)らと出席した。

 同作は、娼婦の館を背景にした恋愛物語。激しい恋情に自らをコントロールできない太一を演じる安田は、「人間の葛藤を上手に描いていきたい」と3年ぶりの舞台に意欲を見せた。

 また、本格的舞台初で安田演じる太一にひかれるスイレン役の大政は、安田とテレビのバラエティー番組で共演したといい、「明るくて、関西弁で話し掛けてくれるので、安心して、お力をお借りしていきたい」と全幅の信頼を寄せた。

 これに安田も「(大政は)べっぴん。もう恋に落ちている? そりゃ、どういうことですか、濁させていただきます」と会場を笑わせた。