2014.8.7 05:04

どヤ!川口春奈が初の始球式「点数をつけるとしたら70点」

特集:
川口春奈
ヤクルトのユニホームをノースリーブにアレンジした「春奈のゴキュン!ユニホーム」で、見事な投球フォームを見せた川口春奈=東京・神宮球場(撮影・中島信生)

ヤクルトのユニホームをノースリーブにアレンジした「春奈のゴキュン!ユニホーム」で、見事な投球フォームを見せた川口春奈=東京・神宮球場(撮影・中島信生)【拡大】

 ヤクルトミルージュのCMキャラクターを務める女優、川口春奈(19)が6日、ヤクルト対阪神(東京・神宮球場)で初の始球式を行った。

 ヤクルトのユニホームをノースリーブにアレンジし、チームカラーの紺のミニスカートで登場。「かわいくて、ゴキュンした」という公式マスコット、つば九郎とつばみとハイタッチしてマウンドへ上がった。

 始球式前、売り出し中の山田哲人内野手(22)からボールの握り方を教わり、スナップを利かせた投球フォームを見せると、スタンドからはどよめきの声が。ワンバウンドながらも相川亮二捕手(38)が動くことなくミットに納まり、大きな歓声を浴びた。

 始球式を終え、「点数をつけるとしたら70点。とっても緊張しましたが、なかなかできない経験だったので楽しかったです」と笑みが弾けた。

(紙面から)