2014.8.4 19:37

秋元才加、アクション披露「ずっと合気道をやっていたので」

トークショーに出席した左から雨宮慶太監督、秋元才加、中山麻聖

トークショーに出席した左から雨宮慶太監督、秋元才加、中山麻聖【拡大】

 元AKB48の女優、秋元才加(26)が4日、東京・原宿クエストホールで行われたテレビ東京系特撮ドラマ「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」(金曜深夜)のトークイベントに出席した。

 秋元は同ドラマの第18話「紅蓮」(8日放送)から闇の狩師、媚空役で出演。ステージ上で主人公、冴島雷牙役の俳優、中山麻聖(25)と激しいアクションシーンを披露した秋元は「ずっと合気道をやっていたのでかっこよくアクションをやれたら。難しい役ですが、やりがいがあります」と意欲十分。

 その一方で、「秋元は本当に動けんのか、と思っているファンもいるでしょうが、成長を見届けてやろうかと思ってくれたらうれしい」とファンの応援も求めていた。