2014.8.2 05:02

魔性の広末涼子「恋愛に向かう執念共感できます」

 女優、広末涼子(34)が魔性の女を演じるNHK連続ドラマ「聖女」(19日スタート、火曜後10・0、全7回)の完成試写が1日、東京・渋谷の同局で行われた。

 連続殺人事件の容疑者の役で、永山絢斗(25)演じる担当弁護士と禁断の愛憎劇を繰り広げるラブサスペンス。初回は永山とのベッドシーンも登場する。初の悪女を演じた広末は「私も幼いころから女優になりたいと思ってきた。(主人公の)恋愛や成功に向かう執念や努力には共感できます」と笑顔を見せた。

 「世の女性たちをスカッとさせると思う」と自信ものぞかせたが、世の男にとっては恐ろしい面も…。共演の岸部一徳(67)は「僕も過去にひかれたのと同じ悪女タイプ」と苦笑い。蓮佛美沙子(23)も出席した。

(紙面から)