2014.7.26 05:04

ノブコブ吉村、大河ドラマ“映り込み”成功!岡田准一に喜び報告

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」に足軽として出演する平成ノブシコブシの吉村崇=東京・渋谷

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」に足軽として出演する平成ノブシコブシの吉村崇=東京・渋谷【拡大】

 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(日曜後8・0)への出演を志願しロケにノーギャラ参加したお笑いコンビ、平成ノブシコブシの吉村崇(34)が、27日放送回で“映る”ことが25日、正式に決定した。

 吉村は歴史好きで特に主人公の黒田官兵衛ファンのため、画面に映る保証もないままエキストラとしてロケ潜入という“破天荒”企画を敢行。官兵衛配下の足軽として山道を駆けるシーンに加わった。その後、制作側から27日放送「中国大返し」に映ることが決まったと吉村に伝えられた。

 吉村はロケでも言葉を交わした主演のV6、岡田准一(33)のもとを訪れ、「殿、出演が決まりました!」と喜びを報告。続けて「足軽からのし上がりたい」とさらなる出演まで直訴した。

 岡田は「伝令役がいいのでは」と前向きに提案。伝令役は陣営に戦況などを報告する役目を担うが、撮影現場では伝令役から近習(主君の側近)役などに昇格するケースも多いという。吉村は「殿に『申し上げま~す』と伝令して『何事じゃ』なんて怖い顔でにらまれたら…『何でもありませ~ん』って逃げちゃいます」とビビりつつ、まんざらでもなさそうにニンマリしていた。

 同作は前回20日放送で平均視聴率19・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と番組最高を記録、注目度が高まっている。岡田は「これからは老練で陰のある官兵衛になるので、さらにおもしろくなります」とアピール。破天荒効果で視聴率もさらに上昇か!?

(紙面から)