2014.7.24 13:16

大久保佳代子、衝撃の過去を告白「20代の頃は男に貢いで借金あった」

ゼネラルマネジャーの大久保佳代子とマネジャーを務める浪速のマスクマン

ゼネラルマネジャーの大久保佳代子とマネジャーを務める浪速のマスクマン【拡大】

 お笑いコンビ、オアシズの大久保佳代子(43)が24日、東京都内で行われた新アイドルグループプロジェクト「借金返済アイドル(仮)」のオーディション開催記者発表会に出席した。

 同プロジェクトでゼネラルマネジャーを務める大久保は、「私も20代の頃は男に貢いで、ちょっと借金をしていた時期がある」と明かし、「貢ぐのは悪いことだと思っていないけれど、今は貢ぎたい男性がいない」と肩を落とした。

 プロジェクトは、18~35歳の借金を抱えた女性を対象に、プロ・アマ問わず募集。今月から募集を開始し、今夏にオーディションを開催。9月にメンバーを決定し、11月のCDデビューを目指す。大久保とともにアイドルグループ、恵比寿マスカッツを手がけた演出家、マッコイ斉藤氏(44)が総監督を務め、謎の浪速のマスクマン(年齢非公表)がマネジャーを務める。

 応募の詳細は公式HP(http://rhinopro.net/)で。