2014.7.20 05:00

まゆゆ、アニメの初日舞台あいさつ「“メガまゆゆ”に進化したい」

特集:
渡辺麻友
AKB48
初日舞台あいさつに参加した渡辺麻友(後列右)と、前列左から山寺宏一、三田佳子、後列左から湯山邦彦監督、足立梨花=東京・有楽町

初日舞台あいさつに参加した渡辺麻友(後列右)と、前列左から山寺宏一、三田佳子、後列左から湯山邦彦監督、足立梨花=東京・有楽町【拡大】

 AKB48の渡辺麻友(20)が19日、東京都内で行われたアニメ映画「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」(湯山邦彦監督)の初日舞台あいさつに参加。同時上映作「ピカチュウ、これなんのカギ?」(湯山監督)で初のナレーションを担当。劇中のキーワードにちなみ、最近“メガ進化”したことを問われ、「仕事の幅が広がったことがメガ進化です。でも、まだ未熟なので、まゆゆならぬ“メガまゆゆ”に進化したい」と誓った。

(紙面から)