2014.7.7 15:50

関ジャニ村上、Tシャツ姿の日テレ水卜アナに「ピチピチですやんか!」

 人気グループ、関ジャニ∞が7日、東京・港区の日本テレビで「24時間テレビ37 愛は地球を救う」(8月30、31日放送)の制作発表に出席した。

 2011年以来2度目のメーンパーソナリティーとなる7人は、番組オリジナルのチャリティーTシャツ姿で登場。今年のテーマが「小さなキセキ、大きなキセキ」とあって、村上信五(32)は「キセキを余すことなく届けたい。生放送で、どんなキセキが起こるのか楽しみです」と意気込んだ。

 丸山隆平(30)も「『キセキ』はすてきな言葉です。24時間の間にキセキを見つけて、皆さんと共有したい」とPR。さらに最近、身近に起きたキセキを問われると、「8って末広がりで縁起がいいですよね。この前、買い物でレシートもらったら888円でした。うれしくて家にとっておいてます」と珍回答で応じた。

 さらに、24時間起きていることについて横山裕(33)は「24時間だと思うでしょ? でもその前にリハーサルもやっているので、もっと起きているんです。そういう部分は感じてほしいですね」と笑わせた。

 会見にはチャリティーパーソナリティーを務める女優、杏(28)も登場。「こういうお仕事も、24時間起きていることも初めて。眠くならないように頑張りたい。でも、番組の内容が濃いので眠くならないと思います」と大役に挑む。

 また、総合司会の同局の水卜麻美アナウンサー(27)は、Tシャツ姿を村上から「ピチピチですやんか!」とツッコまれたが、“食べるの大好きキャラ”らしく「一番小さいのを着たら思ったより小さかったです。一番小さいTシャツが入ったことが小さなキセキです」と、機転の利いた回答で応じていた。