2014.7.4 13:34

足立梨花、キャスター挑戦中「優勝はブラジルしかない」

女優、足立梨花が外航日本人船員の人材確保を支援する「J-CREWプロジェクト」の応援大使に就任し、東京・六本木の全日本海員組合で行われた発表会に出席

女優、足立梨花が外航日本人船員の人材確保を支援する「J-CREWプロジェクト」の応援大使に就任し、東京・六本木の全日本海員組合で行われた発表会に出席【拡大】

 女優の足立梨花(21)が、外航日本人船員の人材確保を支援する「J-CREWプロジェクト」の応援大使に就任し4日、東京・六本木の全日本海員組合で行われた発表会に出席した。

 船員の制服姿で登場すると「初めて着させてもらったのでウキウキします。背筋が伸びて、かっこいい人になれた気持ちです」とにっこり。長崎生まれ三重育ちだけに小さなころから海は身近。夏休みは海で過ごすのが恒例だったというが、男性と海に行くことはあるかと聞かれると「ないんですよ~」と苦笑した。

 現在、Jリーグ名誉女子マネジャーを務め、NHKのサッカーW杯関連番組でキャスターに挑戦中だ。W杯で活躍する注目のイケメンについて語り、「ブラジルのネイマールさんは私と同い年。世界でも輝いていて、奥さんと子供もいて、顔もイケメンで非の打ちどころがないです!」とべた褒め。

 優勝国予想を聞かれると、「ブラジルとスペインが決勝で戦うのを見たかった」と前回王者・スペインの予選敗退を残念がり、「こうなったらブラジルしかない。開催国ですし、ホームの力は強いと思います」と予想した。